忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スターバック

ポイントカードを捨てようかと思うほど長らく足を向けていなかったキノに行ってきました。変わらずあそこは独特の雰囲気があります。

木曜日だからよくばって一気に二本。
『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』はジュディ・デンチが見たくて鑑賞。
スカイフォール見てからずっと忘れられないのよマム…!
『ノーカントリー』も借りてきたのよマム
よくできた映画でした。おじいちゃんおばあちゃん役の人が、どこかでみたことのあるひとばかり。
イギリスの老人がかつての統治下インドで新たな自分を見つけるって考えてみたら、うん?と首を傾げたくなります。日本人が中国に移住して第二の人生を見つけるのに近い?

『人生、ブラボー!』は明るめのコメディだと思ったらそんなことはなかった。
日頃のなんやらが溜まっていたせいか中盤からずっとだらだらと目薬に似た成分の体液を流しまくり、そのせいで次の映画の前に流れるいくつかの予告編にすら反応する始末。
肉屋、家にあるローマ教皇の写真、イタリア系の名字?(ウォズニアック)にサッカー、だけどフランス語っぽいの話してたから、ウォズニアック一家はイタリアからの移民なのかな(家族でイタリアに旅行しているし)、と思ったんだけど、彼らワルシャワから移動したのよね…ドイツだよな……何系なんだ彼らは。
舞台カナダで制作もカナダ。カナダって公用語フランス語だっけ?聞き間違えた?

ことばといえば、『マリーゴールドホテル』はいくら身分が高いとはいえ、家族のやりとりでもインド人は英語で喋ってた。イギリス人にも家族間の喧嘩聞かせたいのか?そこだけ違和感。

明日は待ちに待ったジャンゴの封切なので、遠足前日夜の男子小学生のようにわくわくしてます。おら楽しみだ!

拍手

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

プロフィール

HN:
とよたせりか
性別:
女性

バーコード

ブログ内検索